プロフィール

Author:季明みたいな人物
ふと思ったことや 日常の出来事についてかいてくと思います
いつも寝ぼけつつ書いてるんで

大体の文章の内容が意味不明です
そもそも文章力ないし・・・。

カレンダー

12 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/25 (Mon) 23:20
どうでも良いけど ‐ 続 消え行く公衆電話

どうでも良いことだけれど

こないだ塾から帰ってくる途中に携帯の電池が切れた
これだけなら「それがどうした」とか言われそうだが

家について玄関が開いてない!

チャイムを押して入ることも出来るが
疲れて家で祖父祖母が寝ている
ましてや真っ暗な真夜中だった
電話してあけてもらうことになってたのだが
(まだ寝てない誰かに)
携帯電池切れ!

というわけでどうしたかといいますと
わざわざ綾瀬(すぐ近くだけど隣の市)まで行って公衆電話を探したんですね~
(そこの公衆電話が一番近かったから)

要するにまだ公衆電話はあってほしいと思ったわけです

">kousyuudenwa1

スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。